成績のために入った郵便局の終身保険

私自身、郵便局の保険外務員の経験があり地域を回り保険商品を販売していました。営業マンでしたので保険の営業成績を求められます。成績があがればいいのですが、中々そう簡単に加入してくれるほど甘い世界ではありません。ある時保険料が大幅に値上がりする事になり、その前に加入希望される見込みのお客様を訪問したのですがなかなか首を縦に振ってくれません。そこで自分自身が保険に加入する事にして自分の営業成績を増やそうと思いました。タイミング良く自分で加入していた保険が満期となったので今度は終身保険に入ろうと思いました。この当時の終身保険は積み立てた金額よりも最終的にかなり多く保険金として受け取れるようになっていてしかも生存金が75才まで8割受け取れます。しかも入院保証は一生涯付くのです。成績がついた事で安心して営業に打ち込むとこの値上がり直前の最終月は終身保険を中心に成約が決まりだし、今までで最高の成績になりました。現在は退職しましたが、この成績欲しさに駆け込みで入った終身保険は解約せずに今でもしっかり保険料を掛けています。


メニュー

子ども保険商品

保険に入りました

育児情報局

年金ニュース

マネーの知識

リンク集

運営者情報